昭和初期にワープ!京都の「フランソア喫茶室」は都会の喧騒を忘れさせてくれる。

yuccoのカフェレポはじめました

今回の京都への旅が決まった際、本来の目的以外に、このサイトのカフェレポ用に「カフェを何店舗か訪れてみよう!」と計画しておりました。

そして、実際に行って来ましたので、その時の様子をここに記していきたいと思います。(カフェレポをわたくしが書く計画になっていたとは露知らずでしたが…。)

今回周ったのは三軒。

一軒ずつ割と細かめにレポートを始めていきます。

yucco

一軒目:京都の老舗「フランソア喫茶室」

まず今回の記事では、一軒目『フランソア喫茶室』をご紹介いたします。(他二軒はまた後日。)

京都のメイン中のメインな場所の少し奥まったところにございます『フランソア喫茶室』。

こじんまりとした入り口とレトロな看板を見つけるやいなや、胸の高まりは最高潮でありまして…。

なぜならば、そこにはわたしの大好きな「ステンドグラスの窓」があったから。しかも、アイアンの柵。

フランソア喫茶室の店内の様子

店内に入りますと、なにやら撮影中です。

雑誌かなにかの撮影かしら?

yucco

さすが京都だけありまして、撮影部隊もこじゃれております。

多少店内は薄暗く、貝を模した揃いの電気があちこちに。壁や天井は黄色なのか金色なのか?いい感じです。

とりあえず、かっちゃんの背中にはフェルメールの青いターバンの女の人がいたので
それっぽくポーズを。

背中からーの

yucco

振り返りーの。

yucco

わたしのそばにはモナリザが優しめに微笑んでおりましたので、とりあえず。

正当に映したところでモナリザには負けますので、ふざけてみるのが精一杯です。

yucco

「洋館ってこんな感じよね!」な感じが目白押し

調度品は、さほど多くはなく、雑多な感じはないのですが

例えば、天井がプラネタリウムのようなカーブを描いており、その周りのモールや、梁、壁、柱全てのベースに、とても凝った彫刻が施されておりますため装飾でにぎわっている感じ。

そして、いたるところにステンドグラス。

昭和9年創設とあって、昭和初期にワープした感が味わえます。

「どこにカメラを向けても絵になる、様になる。」

yucco

都会の喧騒を忘れるとは正にこのこと。

今何時何分なのか…「ここはどこ?わたしは誰?」状態が、しばし続きます。

フランソア喫茶室で注文したもの

かっちゃんは「ホットコーヒー」とネットで見た「レアチーズケーキ」。

わたしは、「白桃のジュース」。

この時期やっぱりkediでも大人気の桃ですよ。いつもは桃のケーキを作るときに残った種の周りにへばりついた果肉(下の写真)を少し盗み食いするのですが…

yucco


↑これを吸うのが楽しみ。

yucco

今日という今日こそは、正々堂々と桃が食べられるのです。興奮しないわけはありません。

気になるお味について

ここは正直に言います。このカフェレポは正直がモットーですから。

まず、かっちゃんのコーヒーから。

普通です。喫茶店てこういう風だよね、の範囲です。でもいいのです。これでいいのです。

そして、レアチーズケーキのブルーベリーソースがけ。

かっちゃんの第一声

すごいレア

katsumi

これは、かっちゃんの言う通り「すごいレア」です。正しい感想。

そして、クリーミー。そしてそして、この形。「四角いな!キミ!」です。

わたしは何かと四角いものが好き。とにかく角ばったものが好きでその代表格は、車です。昔の日本車の四角さったら。あーあの頃のセンチュリーに乗りたい。そのセンチュリーもビビるほどの四角さです。

yucco

そして、この周りのツルっとしてない感。好きです。

レアチーズケーキにブルーベリーソースってド定番中の定番ですがやはり、合う。

この組み合わせ考えた人を今さらですが、表彰したいです。

そして、最後はわたしの白桃ジュース。

もうこれは、桃を液体にした感じです。

あー、今思いついたものすごく伝わりやすいけど、怒られそうな表現をしますと…「高級なネクター」です。

↑これは、不二家さんにもフランソアさんにも怒られる誰も得しない表現です。「語彙が少ないって怖いです」の例です。

yucco

そんなわけで、美味しすぎましたよ。

そして、店内BGMのクラシックに身をゆだねて、ゆっくりと食べながら飲みながらゆらゆらと。

ゆーーーーーーーーーーっくりとして、夏の暑い街中へと消えていくわたしたちだったのです。

編集後記

いかがでしたか?

このような感じでわたしのカフェレポートを今後も載せていきたいと思います。

とりあえず、京都のまだご報告していないカフェの情報は、わたしの記憶があるうちに一軒一軒カフェレポートのページに掲載していきますので、お時間ある方はお付き合いくださいませ。

それではみなさまごきげんよう。

yucco

フランソア喫茶室の店舗情報

住所京都市下京区西木屋町通四条下ル船頭町184
電話番号075-351-4042
営業時間10:00~23:00
ラストオーダー
  • サンドイッチ・トースト類 22:00
  • ドリンクorケーキ 22:45
  • 定休日
  • 12月31日
  • 元旦
  • 1月2日
  • 夏季(2日間)
  • HPhttp://www.francois1934.com/index.html

    フランソア喫茶室の地図